HOME > 河川浄化活動

「私たちの河川浄化活動」

 
安城市内を流れる河川は、鹿乗川、新田川、半場川、朝鮮川、長田川をはじめとする29の川と矢作川水系、境川水系、猿渡川水系、高浜川水系の4つの水系があり、私たち市街地からの生活排水は、半場川から高浜川水系へそして油が淵へと注いでいます。
毎日の暮らしは、沢山の水の需要と排出を繰り返して生活が成り立っています。その大切な水を安心して使用するため、未来を守るための日々の活動をご紹介します。
10年来開催している「川の学校」の現場である半場川は、(株)ニッセイをはじめとする周辺企業の協力や支援を得て浄化活動を実践しています。私たちのまちの学校では隔月微生物EM活性剤 (EMだんご)を投下する活動を遂行し、周辺の住民皆さんや企業の方々もきれいな排水を心がけ、清掃活動や水域の整備、草刈り活動、等を実施しています。
その結果 水面に鯉の泳ぐ姿やカワセミの姿も見られるようになりました。
平成30年度の「川の学校」は、728日土曜日開催を予定しています。